そもそもなぜ慶良間のダイビングは有名なのか?

数あるダイビングスポットの中でも、慶良間諸島は非常に有名な場所だと言えます。
オススメのダイビングスポットを検索すると、真っ先に慶良間諸島が表示されることが多いです。
しかし、そもそもなぜ慶良間のダイビングは、これほどまで有名なのでしょうか?

海水がとても素晴らしい

まず、1番の理由としては、とにかく海水が非常に綺麗で透明な点が挙げられます。
透き通っていることから、海の中に潜ると、珊瑚礁や魚群などが非常に鮮明に見えるのです。
まるで、別世界にいるような気分になり、これを経験するだけでも十二分に価値はあると思います。
■利便性非常に良い
また、沖縄本当から比較的短時間で行けるのも魅力だと言えます。
日帰りで楽しむこともできますし、観光と合わせて楽しむこともできますから、とても利便性に優れているのです。

好きな方法で楽しめる

rhtrthrs
あとは、ダイビングのツアーやコースも非常に豊富なため、初心者から上級者まで、幅広く楽しめるメリットもあるのです。
自分に合ったダイビングを楽しむことができるため、大満足の気持ちになれるというわけです。
このように、いろんなメリットや魅力があるからこそ、慶良間のダイビングは多くの人に利用されており、リピーターも非常に多いですから、常に賑わいを見せているのです。

まずはダイビングを体験してみよう

いずれにしても、まずは体験してみないことには分からないと思うので、少しでも興味があるなら、是非とも一度体験してみることをオススメします。
現地のスタッフさんがしっかりとガイドしてくれますし、泳ぎが苦手な人でも気軽に楽しむことができるので、何も心配しなくて大丈夫なのです。
もちろん、ダイビングをする以外にも、じっくりと島を観光したり、ビーチで遊んだりすることもできますから、慶良間でのマリンレジャーを思う存分満喫しましょう。
せっかく慶良間にダイビングしに来たのであれば、できるだけたくさん潜りたいと思う人も多いでしょう。
では、1回の慶良間ダイビングで、何ダイブ楽しむことができるのでしょうか。

基本は1日に3ダイブから4ダイブ

大半のダイビングショップでは、1日に3ダイブから4ダイブまで受け付けています。
ただ、ライセンス取得者のみや、過去に経験がある人だけが対象の場合もあるので、その点には注意しましょう。
3ダイブや4ダイブ楽しむなら、基本的に早朝からのスタートとなるので、体調管理には十分に気を配るようにして、前日は早めに寝て睡眠時間をしっかりと確保しましょう。

数日滞在できるなら日をまたいでもいい

もしも、数日間慶良間に滞在できるのであれば、日をまたいで利用してもいいでしょう。
それなら、そこまで体の負担になることもないですし、無理なく楽しむことができます。
また、いろんな場所でダイビングしたい人もいるでしょうから、いろんな場所で1日1ダイブや2ダイブ楽しむ方法もありです。
ただ、その場合はどうしても料金が少し割高になってしまうので、そこは難点ではあります。

1ダイブでも十分楽しめる

もちろん、1ダイブのみであっても十分楽しむことはできますし、むしろ1回だからこそ集中してじっくりと景色を楽しめるでしょうから、一概に回数が多ければいいわけではないのです。
結局、何ダイブするのがいいかは人それぞれですから、自分に合う方法で楽しめばいいと思います。

楽しみは次に取っておくのもアリ

あまりたくさん潜らずに、楽しみは次に取っておくのもアリだと思います。
そうすれば、またワクワクした気持ちで慶良間に来られると思いますし、新鮮な気分でダイビングができると思います。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

更新情報

[2015-06-30]
そもそもなぜ慶良間のダイビングは有名なのか?の情報を更新しました。
[2015-06-15]
ダイビングの後の食事も慶良間では大人気の情報を更新しました。
[2015-06-15]
座間味エリアのダイビングスポット――ニタ洞窟・灯台下の情報を更新しました。
[2015-06-08]
会社紹介ですの情報を更新しました。
[2015-06-08]
慶良間諸島にある観光地・座間味島の基礎知識の情報を更新しました。
△PAGE TOP